0120-777-265受付時間10:00〜18:00(土日祝日除く)

順天堂医院様インタビュー

  • ー かかりつけ医検索システム(順天堂医院名称:連携医療機関検索システム)を導入した理由をお聞かせください。

    医療連携において、大病院はまだまだ受け身の状態で、地域の医療機関からすると「患者を送れ」と大病院から言われているような感覚があると思います。
    しかし、これからの高齢化社会では大病院と地域の医療機関とで適切に役割を分担することが求められています。患者さんを紹介されることも、逆に紹介することも大切にしなければなりません。そのような背景があって、これまで事務職員が手作業で作っていた連携機関のリストをもっと使いやすく有効活用したいと考えました。
    医療連携をスムーズに行うには、どのような機能を持った病院がどこにあるのか知る必要があります。患者さんの視点で言えば○○区っていう場所ごとに括ったとしても、交通機関によっては便利な人もいれば不便な人もいる。そういったことを加味して連携している医療機関を検索できるようにならなければなりません。そのような意味でもこの連携医療機関検索システムは必要不可欠なものであると考えました。
    システムを導入することで、大病院と地域の医療機関の関係構築が進み、スムーズに連携できるようになれば、結果的に医療の安全や質の向上にも繋がると思います。

  • ー 検索システムが必要だという考えのもと、弊社を選んでいただいた理由をお聞かせください。

    正直なところ価格面での魅力は大きかったです。
    価格面以外では、当院オリジナルのものを開発しましょう。といってくださったこと、導入後の活用イメージをご提案いただいたこと、この2点がリタワークスさんにお任せしようと思った理由です。
    導入までの4か月間とても頼もしかったですし、リタワークスさんには今回のサイトに限らず医療連携に関して今後もサポートいただきたいと考えています。

  • ー 医療連携機関検索システムが運用されていくに当たって、今後期待している効果を教えてください。

    当院と連携してくださる医療機関が増え、紹介患者さんが増えること、また逆に患者さんを紹介する側として当院の医師が目的に沿った適切な医療機関を見つける際に役立つこと、大きくはこの2つです。
    地域の医療機関が「まさしく適切な患者さんを紹介してくれた」といってくださることで当院との信頼関係が構築されることを期待していますし、地域の医療機関や患者さんが安心して情報を得ることができる場としてこの連携医療機関検索システムが機能することを望んでいます。
    当院は医療連携について、ホームページではまだまだ力を入れきれていなかった状況がありましたが、これからはホームページを通して「医療連携だより」等を発信していくことも考えています。検索システムを皮切りに地域医療連携室ではインターネットを活用した情報発信を充実させ、ユーザー目線でいち早く情報に到達できる環境を作っていきたいと考えています。連携医療機関検索システムもまさしくその一旦を担ってくれるのではないかと思っています。

0120-777-265 無料相談・お見積り

病院ホームページ制作・運用を支えるウェビダー

昨今、病院の広報活動においてホームページの役割がますます高まっています。 「あれば良い」から「とことん活用する」の時代へと変化しています。
同時に急激なスマートフォンの普及により、広い幅の年齢層が、どこにいてもインターネットを利用して情報収集を行うようになりました。そのため病院ホームページにおいても、今まで以上に高いレベルで利便性、デザイン性、操作性が求められるようになりました。
Webider(ウェビダー)は、医療業界が直面しているホームページに関わる課題をトータルに解決する病院専門のホームページ制作・運用サービスです。

選ばれる理由

継続率95%の信頼

サービス提供開始から9年目。
9割以上の病院様に継続的にご利用いただいていることが信頼の証です。

明朗な料金体系

明朗な料金体系をご用意。
ご予算、ご要望をお聞きし、最適なプランをご提案しています。

スムーズな進行

設立当初から培ってきた経験とノウハウを最大限に活かし、他社には真似できないスムーズな制作進行をお約束します。

スマホ対応に自信あり

数多くの病院ホームページをスマホ対応にしてきました。最新技術を取り入れたスマホ対応が当社の強みです。

公開後もずっと安心

専任担当による手厚いサポート。
操作方法、更新代行、運用アドバイスまで広い範囲をサポートしています。

圧倒的な更新性

病院ホームページ専用の更新システムを標準搭載することで、圧倒的な操作性と更新性を実現しています。